AR(拡張現実)ソリューション

現実に情報を拡張するARソリューション

AR(拡張現実,Augmented Reality)は、スマートフォン、タブレット等のスマートデバイスやウェアラブル機器を利用し、カメラ画像に映る現実世界の情報(画像、動画、3Dモデル等)を拡張する技術です。

肉眼で見る情報に様々な情報や表現を拡張することで、理解の促進、コミュニケーションを図ることができます。

高志インテックのAR関連ソリューションでは、情報を拡張するシステムの他に様々な機能を組み合わせることが可能です。
営業ツールとして利用する場合は、営業スタイルに合わせてカタログ機能や見積り機能など、お客さまのご要望・使い方に合わせた機能をご提案できます。

画像認識トラッキング技術対応

AR(拡張現実)で情報を表示するカギとして、GPS位置情報、専用ARマーカー等を利用しています。高志インテックでは、画像認識トラッキング技術に対応しており、カメラで撮影された画像を画像認識(トラッキング)し、情報を表示します。写真、イラスト、ポスター、カタログ等の画像をARマーカーとして設定することが可能です。

既存の紙媒体のデザインを利用することが可能で、幅広い媒体をARと組み合わせて使用することが可能です。

3Dモデルとの組み合わせ

AR(拡張現実)で表示する情報として、3Dモデルの表示が可能です。3Dモデルは回転・拡大・縮小等の操作ができる他、色や形状をAR上で変更することができます。

AR(拡張現実)では、製品や建物の情報として3Dモデルを表示することが可能で、立体的でリアルな表現が可能です。

試用版

Webブラウザ+ARを組み合わせたARxBrowser
Webサイトを閲覧でAR(拡張現実)で表示可能な画像コンテンツを自動収集します。
AR(拡張現実)用に独自の画像コンテンツを準備する必要がなく、WebサイトをAR(拡張現実)のカタログとして利用が可能です。
ARxBrowserサービスページ
AppStoreからタブレットにダンロードしてください。
ARシミュレーション+カタログ+見積り機能 iPad向けアプリ「ブローニα」
カーポート製品「ブローニα」をAR(拡張現実)でシミュレーションできます。
アプリ提供:ビニフレーム工業株式会社様
アプリケーション紹介ページ: iPad向けアプリ ブローニα

ドキュメント

AR拡張現実ソリューションパンフレット
AR(拡張現実)ソリューション紹介パンフレット
ページトップ