AIによる類似図面検索 AI Drawing Search

設計部品の再利用率向上による「設計標準化」、「コスト削減」、「スピードアップ」の実現へ

AI類似図面検索システムは、ディープラーニングにより、検索対象(写真、図面等)を学習させ、抽出した特徴に基づいて検索を行います。
手書きによる形状検索、ユーザ毎の二次学習機能を保有し、高度な類似検索環境をご提供します。

AI類似図面検索 AI Drawing Searchとは

AI類似図面検索 AI Drawing Searchは、ディープラーニングを用いて、検索対象(写真、図面など)を学習、特徴を自動的に抽出します。抽出した特徴に基いて検索を行います。

対象ファイル

AI類似図面検索 AI Drawing Searchでは、設計などで使用する各種ファイルをサポートしています。

  • JPEGファイル
  • PNGファイル
  • TIFFファイル
  • DXF(2D、3D)ファイル
    ※3DCADファイルは、DXF等に変換が必要です
  • DWGファイル

AI類似図面検索の利用事例

利用事例1 図面から過去の設計技術情報、品質情報を参照する

商品開発や設計の際に、過去に設計した類似の形状を検索し、関連する設計技術資料及び、製造履歴情報、品質情報を参照する。

  • 検索エンジンと画面インターフェイス
  • 他システムとの連携(AI類似図面検索 AI Drawing Searchの検索結果を別システムに連携)
利用事例2 手書き図から似た形状を検索する

手書き入力機能を使用し、手書きで形状等を入力し、類似した図面を検索します。
離れた場所でもタブレットを使用そて検索し、その場で技術情報を確認します。

  • 検索エンジンと画面インターフェイス
  • 他システムとの連携(AI類似図面検索 AI Drawing Searchの検索結果を別システムに連携)
利用事例3 複雑な2次元図面から正面図のみを特定して検索対象にする

2次元図面(表題欄、寸法要素、中期情報、3面図面等)から、検索対象の類似を特定し、過去の部品図面を整理(編集、廃止、削除)します。

ディープラーニングでの学習で、形状の抽出と合わせて複雑な図面から検索対象の形状を特定。

下記の条件で形状を抽出することができます。

  • 抽出対象形状の画層が指定されている場合
  • 抽出対象形状の作図領域が限定されている場合
  • 抽出対象形状の作画オブジェクトの色や線種が特定されている
利用事例4 3次元モデルでの検索

3次元モデルのデータを対象に類似形状を検索します。類似部品の属性情報(サイズ、強度、品名など)と併用し、問い合わせのあったモデルを簡単に検索する。

  • 属性検索と併用し大きさを検索
  • 画面上で拡大、縮小、回転の操作が可能

導入の流れ

AI類似図面検索 AI Drawing Searchの導入では、企画設計から要望に応じたUIの開発、導入を行います。

  • ご要件を確認し、弊社より実現可能なご提案をさせていただきます。
  • サンプルデータによりモデル学習を実施し、検証、実施結果をご報告させていただきます。
  • 試験評価作業としてお見積をさせていただく場合があります。
  • 試験評価後にインタフェース及び、他システムとの連携等、カスタマイズ部分の要件を確認し、最終的な開発内容のお見積と開発、導入となります。
お問い合わせ

株式会社高志インテック ソリューション営業部
〒930-0804 富山県富山市下新町5番23号 インテック富山第三ビル
TEL:(076)432-2996 FAX:(076)432-2910
担当:李

ページトップ